VEGA 猫&日々の話題&欧米TV!!

東京の府中市。VEGA CATTERY & キャットシッター。日々の思いついたこと etc

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の日にお星様になったリリー 今日で19年たちました・・・

今日は、”オーストラリアへの旅” の話はお休みです。
リリーの話をしたいと思います。
 リリーの骨壺に付けてあるリリー缶バッチ
1436247911112.jpg
代々の猫の遺骨は、我が家のリビングの
キャビネットに納められて、いつも側にいます!!

私が結婚して、始めて我が家に来た猫が
ヒマラヤンのリリーでした。
その頃、ペットショップでしか犬猫は
買えないと思っていた私でした。

以前より夢にまで見たヒマラヤンを求めて
あっちこっちのペットショップをまわり
やっと買い求めた子猫です。
生後2ヶ月の女の子で、リリーと名付けました。
我が家に来たとき、耳の中は真っ黒なタールみたいな
固まった物で覆われてました。
獣医さんに行き、耳の消毒掃除で毎日きれいにし
治した記憶があります。
その当時もそうですが、今も思えば、ひどい話ですよね。
ペットショップは、儲かれば何でも良かったんですね・・・
猫は悪くないです。被害者なんですから!!

ま、そんなリリーですが、頭が良くやさしい猫でした。
少し遅れて我が家に来たヒマラヤンのベルとも
仲良しになりました。

紙を丸めた物を投げると、ドォ~と走っていって
くわえて、私の所に持って、何回も遊びました。

そんなかわいいリリーが、胸にしこりが出来て
それが悪性腫瘍、つまり癌でした。
その頃は、あまり猫に知識が無く、
ウチに遊びに来た、まだ経験がそんなに無い
獣医師のKさんに、この事を話しても
何も言わなかったので、そのままにしていたら
肺に転移して、肺がんになりました。

今だったら勉強して分かるので、早期発見で
すぐに乳腺を切除すれば、長生きできたと思います・・・

リリーが亡くなるまでの3日間は、今でも
はっきり覚えています。忘れられないです・・・

ずーっと静かなお部屋に引きこもっていて、
食欲無くご飯もあまり食べなかったリリーが
その日は、自ら我らと一緒に食事の席に着き、
大好きな海苔も美味しそうに少し食べ、終わった後
他の猫(アラレ・バンビ)と一緒に猫会議をしてました。
良くなってきたのかなぁ~と、少しうれしくなった日でした。

次の日、前の日とは違い、とても苦しそうで、
涼しいところを求め、あっちこっち移動。
そのたびに、心配で私が側にくっついて回っていました。
そして玄関のタイルのところで、ぐったりして
夜は開けました。

最後の日1996年7月7日の朝、
出窓で、虫の息で外を見ているリリーがいました。
苦しかったのかオシッコをそこでしてしまいました。
私を見つめ『さよなら』と言っているようでした・・・
悲しい覚悟を決めた目のようでした。
私も見つめ返し、胸が締め付けられる思いで
泣きそうでした。

もう苦しめたくなかったので、私も決心して
獣医さんにつれて行き、安楽死をお願いしました・・・
『注射打つとき、側にいますか?』と質問され
見てられない気持ちで一杯だったので
『待合室で待ってます』と言いました。

待合室に行ってから、はっと思い直し
最後に彼女の側にいなくちゃと、思ったときは遅かった・・・
もう、リリーは虹の橋を渡っていました・・・
最後に彼女の側にいなかったことを
今でも後悔してます・・・

あのまま苦しませて何時間過ごさせるより
安楽死させたことは、リリーも納得していると
私は思っています。

遺骨になったリリーの祭壇の前に、
アラレがリリーの慰霊の方を向いて、
いつまでもいつまでも座っていたのが、印象的でした。

今も、リリーに感謝の気持ちは忘れません。
すてきな想い出を、ありがとう。

七夕は、私にとって悲しい日です・・・
合掌

にほんブログ村 猫ブログ ヒマラヤンへ
にほんブログ村


ヒマラヤン ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

VEGA

Author:VEGA
管理人:VEGA
所在 :東京
同居人:主人+3匹のニャンコ
仕事 :キャットシッター
その他 :
 ・映画鑑賞
 ・欧米TVドラマ鑑賞
 ・乗馬
 ・英語もしゃべれないのに
  海外生活に憧れてます~
 ・ニャンコ達とゴロ寝
  部屋の中を散らかす事・・・
 ・etc

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

訪問者数

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。