VEGA 猫&日々の話題&欧米TV!!

東京の府中市。VEGA CATTERY & キャットシッター。日々の思いついたこと etc

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親孝行って、何だろう・・・

先日不幸があり、葬儀に参列した。
近しい者だけが集まっての葬儀でしたが、スピーチで
『親孝行できたのか・・・(と自問してしまいます)』
と言う一説がありました。

親孝行って、何だろう???・・・・・

子供の成長を見守る日々での想い!!
成長してしまって社会人になり、伴侶が出来
孫が出来、その過程を平凡に見守る事。
親族で家に行ったり来たり、旅行に一緒に行ったり、
プレゼントを贈ったりetc
親が高齢になり、頑固にますますなって
言い合って喧嘩したり、憎まれ口言ったり。

それぞれ何か、してもらったり、してやったり
そんな日常で変わらないことが、親孝行なのだろうと
思ったりもする・・・

老いた親からすれば、プレゼントもうれしいし
旅行に連れて行ってもらうのもうれしいだろう。
でもそこに、”義務”でとか”形だけ”だったら、
親孝行とは思えないだろう。

普通の会話でも、日々のことがあり
子は、自分の親が”頑固でやっかい”であっても、
”親”であるからという”心”が何処かしらあるから
精神的な、ふれあいを感じるのだろう。

その精神的な親子間、双方の繋がり無くして
親孝行は、無いのだろうと思う・・・

その故人は妻を、若くして先立たれてしまったが、
どこかの天空で巡り会えて幸せそうにしていることを
願ってます・・・

合掌

ryu000808004_2.jpg

猫の方が、どうしても人間に比べ寿命が短い。
猫がいるだけで、”親”としての飼い主は
満足感も幸福感も味わえます。
猫との想い出で、人生を充実させてくれます。
これも”子”である猫が、”親”である私に
”親孝行”してくれていることだと思っています。
でも悲しいことに、”親”より、”子”である猫が
先に虹の橋を渡ってしまうこと・・・

でも、これは最後に”送ること”が出来る”親”である飼い主が
しなくてはならないことだと思うから・・・

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村


ペルシャ猫 ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

VEGA

Author:VEGA
管理人:VEGA
所在 :東京
同居人:主人+3匹のニャンコ
仕事 :キャットシッター
その他 :
 ・映画鑑賞
 ・欧米TVドラマ鑑賞
 ・乗馬
 ・英語もしゃべれないのに
  海外生活に憧れてます~
 ・ニャンコ達とゴロ寝
  部屋の中を散らかす事・・・
 ・etc

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

訪問者数

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。