VEGA 猫&日々の話題&欧米TV!!

東京の府中市。VEGA CATTERY & キャットシッター。日々の思いついたこと etc

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトランダー 第3話「全ては目的のために」/ Useful Occupations and Deception の感想

第3話、原作に比べるとTVは
時間経過の時間もないため、より簡単に話を
進めていますね。
だいぶ、残念だけど仕方ないです。




でも放送回数を進める毎に、クレアの”強さ”が
だんだん鼻についてきて・・・ クレアの事は好きなんだけど
ジェイミーの頭も良く語学も出来て、自分の弱さ・つらさを押し殺して
クレアの事を大事にしている良さが、あまり現れてないことや
ジェイミーの”時代”なのに、クレアが色々アイデア出して
指図するところなど、ちょっとクレアを”主人公”にし過ぎている感が有り
イマイチ、のストーリー展開の様な気がします。

クレアがサンドリンガム公爵に
『ジャコバイ』で同じ立場など言って良いの???
ジェイミーもフランスの大蔵大臣にも
自宅で召使いのいるところでも
「ボニー・チャールズの戦いを阻止したい』とか???
”公に”話して、ちょっと話が軽くなってますよね。
ま、色々あるので短くまとめて苦肉の策なんでしょうね(笑)

S203-15s.jpg

前回シーズン1から追われているので、すぐにフランスに来てしまって
ジェイミーのPTSDを癒やす時間が少なかったのもあるのでしょう。
シーズン2で心の傷を癒やす時間としていると、サムヒューアンの
インタビューにもありましたね。

クレアのドレス、この3話だけで何回変えました(笑)
記憶力が悪いので3回までは覚えていますが(^^;)
ジェイミーも素敵だし、マータフもこぎれいになって(笑)
003_02_0.jpg

S203-4s.jpg

大好きなマータフの、眉毛の上下運動を
楽しく見たいです(^_^)v

S202-Murtagh-13s.jpg


にほんブログ村


海外ドラマ ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

そうそう!私もドラマのクレアは嫌い。
私はまだ最初の3冊しか読んでないから、シーズン2は何とも言えないんですけど、クレアの気の強さに「なんなんだ!この女」って思ったことは何度も。
ちょいちょい嫌な女なんですよ~。
本を読んだ時は、もっと知的で芯の通った女性のイメージでしたよね?
助けてもらって、感謝するどころか逆切れ。
自分は常に正しいと、自分の意見を振りかざし、人の
鼻っ柱を折ってあるくから、作らなくていい敵を量産。
常に腕組みして偉そうだし・・(関係ないか・・)
郷に入っては郷に従えっていうじゃないですかね?
ドラマのクレアは違う!!って、思ってました。

  • posted by COMET 
  • URL 
  • 2016.06/24 13:53分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

COMETさんへ

 > そうそう!私もドラマのクレアは嫌い。

そう思うよね・・・
何となく、あまりに自分のやりたい様にやって、
ジェイミーを振り回している。

原作の方のクレアの方が、ユーモアもあって
ちゃんとジェイミーの”時代”というのも踏まえ
彼の言い分に、納得して自分が悪かったという
しおらしさもあるけど、TVのクレアには強さが目立って
私の中でも、ちょっとイヤな女になり始めています・・・

  • posted by VEGA 
  • URL 
  • 2016.06/24 20:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

VEGA

Author:VEGA
管理人:VEGA
所在 :東京
同居人:主人+3匹のニャンコ
仕事 :キャットシッター
その他 :
 ・映画鑑賞
 ・欧米TVドラマ鑑賞
 ・乗馬
 ・英語もしゃべれないのに
  海外生活に憧れてます~
 ・ニャンコ達とゴロ寝
  部屋の中を散らかす事・・・
 ・etc

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

訪問者数

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。