VEGA 猫&日々の話題&欧米TV!!

東京の府中市。VEGA CATTERY & キャットシッター。日々の思いついたこと etc

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルシャ系のお産は、本当に大変!! その1

ペルシャ系の猫のお産は、結構猫も人間も大変。
我が家でのお産の様子などを、お話しします。

まず交配するのにも、交配上手なオス猫と下手な子がいます(-_-;)
ペルシャ系は毛が長いので、メス猫はおしりの毛を
切っておいた方が、オス猫にはより交配しやすいですね(^_-)
ま、交配するのも人間がメス猫を押さえてあげたり,
オス猫を声で励ましたり(笑)、結構人間も”お手伝い”します(^^;)
お産は、予定日から1週間前くらいには獣医さんにつれて行き、
胎児の様子や数をレントゲンや超音波で確認しておきます。

出産するまで、気が抜けないので夜中でもメス猫の
息遣いや様子で、起きて猫の状態を確認したりします。
ず~と生まれるまで寝不足ですね・・・

いざ産気づけば、お湯を沸かして、はさみや洗面器を消毒。
清潔なタオル・ガーゼ・糸を用意。
やっと産道から羊膜が見えてきてどうにか生まれてきても、
お母さん猫は上手に(羊膜に包まれて出てきた場合、うまく破って)
胎盤をかみ切って処理をするということが出来ないのです。
ま、少しは出来ますが、ほとんどは胎盤をかみ切れないので
私が糸でヘソの緒を縛って、切って胎盤を処理します。

野良ちゃんなどは、胎盤を食べて栄養にしますが、
ペルシャの場合、1つくらい食べる親猫もいますが
たいていはウチの場合食べないのですぐに片付けます。
(食べて下痢をする場合もあるようですね)

初めの赤ちゃんが生まれて結構時間が経過して何匹か産むので
その間、生まれた子の世話をあまりしないので、私が産湯に付け
きれいにして親の近くで暖かくしてあげてます。
親猫に私への信頼感があるからか
(世話人=私が世話をしてくれるもんだと思っているからか)
生まれたばかりの赤ちゃんを任せてくれています。

赤ちゃんは産んで羊膜に大部分包まれたままの時もあるので、
急いで私が羊膜を取って、赤ちゃんを握って、頭を人差し指と
中指の間に挟んで、赤ちゃんが手から抜けないよう
手を大きく軽く振って、肺から羊水を出します。
息をしてない時は、体を何回もさすって、鼻から空気を送り
蘇生を行います。
お産の間は、緊張の絶頂の連続です(>_<)
親猫には(猫用又はヤギの)ミルクを与えたり、体も拭いてあげたり
汚れたお産シーツも取り替えたり、つきっきりでお世話します。
 生まれて1日目の赤ちゃん
050108-1998.jpg

レントゲンで赤ちゃんの数は確認してあるので、
やっと最後の子が出てきたら、胎盤もその数を処理したか確認。
たまに、出産時に出てこない胎盤もあり、後になって出てくる場合
もあって、次の日になっても出てこない場合は、獣医さんに行って
出してもらわないとなりません。

お産がすんだら、親猫もおしりが血だらけですから軽く洗ってきれいし
産箱もペットシーツを全部取り替え清潔にし、初乳を飲ませるため
赤ちゃんをお乳に吸い付かせます。
自分で吸い付ける子もいるんですが、必ず吸い付けない子も
いるので、人間がお乳の位置に赤ちゃんの口を持って行って
吸い付かせようと、結構何分も努力します(^^;)
お母さんのお乳では足りない場合があるので、猫用ミルクも
いつもスタンバイして、足りなそうな子には哺乳します。
20080906-P1000382-3.jpg

こんなだからペルシャ系は、お産の時に人間がいなかったら、
無事に赤ちゃんを産むことは、難しいですね・・・(=_=)

(その2に続く)・・・

ペルシャ猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title 

ペルシャ猫のお産は大変ですよね。
比較的安産と言われるヒマラヤンでさえ、
帝王切開になる猫様も居ますから。
我が家の猫様も胎盤を食べる子とそうでない子がいます。
母乳の出も、お産に寄って違いますよね。
獣医さんが猫のお産は同じ子でも
一回一回違う、と言われたことがあります。
産後も気が抜けませんよね。
母乳があまり出ない子には補助的母乳、若しくは完全人工母乳
をしなければならないし、毎日の体重測定も欠かせません。
それでも、死んでしまう子もいますし。
VEGAさんがされた苦労、良く分かります。
  • posted by 桜猫 
  • URL 
  • 2015.02/07 14:15分 
  • [Edit]

Re: No title 

桜猫さん

桜猫さんも苦労しているでしょ~
肉体的にも精神的にも、緊張するし疲れますよね(-_-;)
苦労しても、赤ちゃんかわいいから
見ているだけで、母猫も我ら世話役も幸せです(^_^)v

母猫も自分の子供を産む幸せさを持てるのは
純粋種だからできる、”人間社会優先”の特権です・・・
猫だって、自分の種を繁栄させる権利はあるはずです。

桜猫さんのブログ、今書き込みできないです~
  • posted by VEGA 
  • URL 
  • 2015.02/07 19:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

VEGA

Author:VEGA
管理人:VEGA
所在 :東京
同居人:主人+3匹のニャンコ
仕事 :キャットシッター
その他 :
 ・映画鑑賞
 ・欧米TVドラマ鑑賞
 ・乗馬
 ・英語もしゃべれないのに
  海外生活に憧れてます~
 ・ニャンコ達とゴロ寝
  部屋の中を散らかす事・・・
 ・etc

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

訪問者数

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。