VEGA 猫&日々の話題&欧米TV!!

東京の府中市。VEGA CATTERY & キャットシッター。日々の思いついたこと etc

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルシャ系のお産は、本当に大変!! その2

その1より続き!!

赤ちゃんの体重を毎日測り、お乳を飲んでいるかチェックです。
4匹以上産んだ時は、哺乳は5~6時間おきに欠かせませんネ・・・
出産後4週間過ぎた頃に、離乳です。
  ”カルシュウムは大切です!!”
20080909-baby-P1000441s.jpg

上手に子猫は食べられないので、ウチでは箸やスプーン
(カップアイスにおまけのスプーンが最適)で、1匹ずつ
離乳食を口に入れて食べさせます。
1日3~4回、結構時間かけて離乳食を食べさせ、キャットフード
が食べられるようになるまで、人間の苦労は続きます~(-_-;)
  ”あ~~ん、お口開けて、meguちゃん~”


離乳時期頃に産箱脱出を子猫は計るので、その頃から
小さいトイレを用意して、1匹ずつ子猫のおしりを綿棒などで
刺激して、オシッコやウンチを促し、そのトイレでさせます。
すぐに覚えるので、粗相はだいたい無いです。
遊びすぎて間に合わずに・・・という子もたまにいますが(笑)
  ”ちゃ~んと、オシッコできるもん”
20080925-P1000745.jpg

こうやって親猫もお世話係の人間も、1ヶ月半位は結構大変です。
大変労力と精神的負担があるのを、わかって欲しいですね。
疲れ果てますが、子猫のとてもかわいい時期を観察できるのは
ブリーダーだからですね(^_-)
そうやって育てた子猫たちですから、責任持った方に愛情もって
育ててもらいたいと強く思うのは、当然ですよね!!

子猫たちが無事、里親さんに引き取られた時は、本当に寂しいけど、
精神的にも肉体的にもホッとするのは、事実です(^_^;)

先日エキゾのブリーダーさんに、エキゾのお産のことを聞きました。
そのブリーダーさんは、ペルシャ系のブリーダーさんでもあったのですが
エキゾのお産が、簡単で自分で何でもやってしまって、ペルシャ系と
違いがあるのにビックリだったそうです。
人間がいなくても、胎盤の処理も出来て母猫一人で何でも出来ていて
たくましいとのことでした!!
母猫のお乳も、ペルシャ系と違って細くて吸いやすい形になっているそうです。
ペルシャのお乳の型は、赤ちゃんには吸いにくいかも!!

猫種によって、お産はずいぶん違うのですね~(@_@)


ペルシャ猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

VEGA

Author:VEGA
管理人:VEGA
所在 :東京
同居人:主人+3匹のニャンコ
仕事 :キャットシッター
その他 :
 ・映画鑑賞
 ・欧米TVドラマ鑑賞
 ・乗馬
 ・英語もしゃべれないのに
  海外生活に憧れてます~
 ・ニャンコ達とゴロ寝
  部屋の中を散らかす事・・・
 ・etc

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

訪問者数

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。